Alvaro Catalán De Ocón

Alvaro Catalán de Ocón

PET Lamp プロジェクトがきっかけで知った彼、アルヴァロ・カタラン・デ・オコン。

Candil by Alvaro Catalán de Ocón

Candil by Alvaro Catalán de Ocón


電球を置くだけで点灯する、白熱電球へのオマージュの気持ちを込めて作った作品。

Rayuela by Alvaro Catalán de Ocón

Rayuela by Alvaro Catalán de Ocón


Alvaro with HOME/OFFICE

Alvaro with HOME/OFFICE


天使。
大げさすぎて、嘘っぽく映るかな。企画一つ一つを知り、その語る姿を見ると、その言葉が思わず出て来た。
時々、天使、オラウーンタン…など(と表するのがふさわしい人たち)に会います。
とても幸せな気持ちになります。


Share


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Email this to someone

PET Lamp Chile

PET Lamp Colombia に続き、PET Lamp Chile シリーズができました。

今回のそれはシェードが3段重ねのアイテムもあり、ペットボトルの可能性の進化を感じます。

「チリの職人さん、とっても腕はいいんだけど、ちょっと放っておくと、デザインが変わっちゃうことがあるのよ。すごく素敵なものができてる時もあれば、うーん、ちがうでしょう…ってこともあったりね。」
PET Lamp Chile チーム談。

山あり谷ありで作り上げて来たPET Lamp project。

PET Lamps Chile

PET Lamps Chile


PET Lamps Colombia and Alvaro Catalán de Ocón

PET Lamps Colombia and Alvaro Catalán de Ocón


Alvaro が前プロジェクトのPET Lamp Colombiaとの違いを説明してくれました。
素材、編み方、デザイン、全てが新しい展開を見せています。



Share


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Email this to someone

PET Lamp project


PET Lamp @ Spazio Rossana Orlandi April 2013

PET Lamp @ Spazio Rossana Orlandi April 2013

2013年のMilano Design Week期間中、あちこちでPET Lampを見ました。
Spazio Rossana Orlandi, 近所のレストラン…
そして、パリのmerciでも。

ちょっとボロッちくて、愛らしく、楽しく、そして力あふれる存在感を感じます。

何でかな…?と思えば…

地球に負担をかけることになってしまっているペットボトルを使って、
コロンビアの手仕事(Applied Arts)の技術を活かして、
ただ単にエシカル(ethical 道徳的、倫理的)なだけでなく、
楽しく、そしてカッコいい、アップサイクリングな活動によるランプだった。

その活動そのままが凝縮されたランプです。

Spazio Rossana Orlandi with PET Lamps April 2013

Spazio Rossana Orlandi with PET Lamps April 2013

PET Lamps @ Rossana Orlandi April 2013

PET Lamps @ Spazio Rossana Orlandi April 2013

PET Lamps @ Rossana Orlandi April 2013

PET Lamps @ Spazio Rossana Orlandi April 2013




もいい!カッコいい!



Share


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Email this to someone